iPadmini 4 cellularタイプに格安SIMをさしてみた!大画面のカーナビになるか?

4 10月

2年前に購入したiPadmini4は16GBでWifiタイプ。既に何をするにしても「残容量が足りません」というメッセージが表示される。そのたびに写真アプリに保存されている画像を手作業で消したりしてなんとか凌いでいた。

今回メルカリでiPadmini 4 cellularタイプ64GB(中古)を約41000円で購入。

そして格安SIMにはDMMモバイルのDATA通信SIM 1GBタイプ480円を契約して購入してみた。

http://mvno.dmm.com/fee/index.html

格安SIMはdmmモバイルと楽天モバイルが安さで競い合っているみたいだが、dmmモバイルはバーストモードというのがあって、最初だけ少し早いらしいのでこれに決定。

契約はWEB上で簡単に終了して数日後にSIMが郵送されてきた。

とりあえずDMMのWEB上で低速モードに設定してどの程度使えるか実験した。

目的はクルマの中でiPadを使いたい!

クルマに搭載して低速回線で使えるのか?

  1. Youtubeがクルマでみれるか?
    毎日かかさず見ているDHCの虎ノ門ニュースをクルマで見てみた。これは以外だったが結構スムーズにみれる。ときどき止まることはあるが、そこまで気にならない。はじめは画像が粗いが、しばらくするとHD表示になる。
  2. Yahooカーナビが使えるか?

まったく問題なし。iPadminiが大画面のナビへと変身する!車載ナビと遜色ないし、地図DATAは常に最新である。

低速回線で使ってみてどのくらいの通信量を消費するのか?

2ー3時間のドライブでYoutubeやYahoo!カーナビを使用して、1日200MBは消費せず。

まあこれを毎日やると200MBx30で6GBとなるから、高速回線の1GBをすべて使い切ってしまいますが、使い切っても低速回線でそのまま使用できるようです。

訂正:低速回線で使用した通信量は「高速データ通信量」にはカウントされないみたいです。

それでは高速通信のない「ライトプラン」440円でいいじゃないか?という気もしますが、やはり「いざというとき」のために1GBにしておく方がいいかなと思います。1ヶ月で40円しか変わらないし。

結論:DMMモバイルの低速回線でiPadはカーナビとして使えます!

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す