肉・卵・チーズをたっぷり食べて1年で50kg痩せました:椎名マキ著

27 12月

肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50kg痩せました

この本は糖質制限/MEC食を理解するのに最適です!

著者は自称「底辺漫画家」の椎名マキさん。

子どもの頃から肥満体だったそうですが、ダイエットを繰り返すも効果なし。

32歳のある日突然倒れて病院で糖尿病と診断されてます。その時の血糖が348mg/dlだったそうです。

その後、糖尿病の教育入院をして退院後も厳密なカロリー制限をしていましたが、逆に2kg体重が増えたと。

そんなときにお父さんが糖質制限の本を買ってきたのがきっかけで、糖質制限本を読みまくり、その後体重は30kg減!。

しかし・・・・・糖質を制限するのはいいとしても、カロリー制限の観念から解放されず、脂肪は避けて野菜ばかり食べていたみたいです。

どんどん不健康になっていたところにであったのが「MEC食」でした。

その後は順調に体重も標準体重に至るというストーリーです。

糖質制限は糖質を断つというマイナス思考ですが、それだと多くの人が野菜ばかり食べて、相変わらず脂肪は控えるので栄養失調気味になるのです。

MEC食は蛋白質・脂質を最低これだけ食べると最低限の必要量を明示しているのがいいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す